保険のビュッフェの保険相談で知っておきたい「相談のメリット」の注意点

思い込みで判断すると損

保険のビュッフェで相談すると、特定の保険会社の商品だけでなく、複数の保険会社の商品から選んで最適なものを紹介して貰うことができます。そのため、特定の保険会社にこだわってしまうと、相談のメリットを十分に活かすことができません。保険のビュッフェを利用すれば、たくさんの保険を知っているプロからアドバイスを貰うことができます。

せっかく各社のいいとどりで、保険料を抑えながら保証は手厚い、家計に合ったプランを無料で教えて貰えるのですから、アドバイスされた内容を、まずは検討してみるとよいです。

 

納得してから加入しよう

相談したからといって加入する義務はありません。注意点として、納得してから加入するということがあげられます。相談に乗って貰ったからと、納得できないのに加入するのはやめましょう。相談にのってくれるファイナンシャル・プランナーの方も、納得できないときには加入しないことがあることは承知しています。

納得できないこと、分からないことがあったときには、遠慮なく質問するとよいです。保険は家族構成や今後のライフプラン、家計に合わせて選ぶことが必要です。せっかく保険のビュッフェを利用するのであれば、相談のメリットを十分に得るために、納得してから加入しましょう。